糖尿病の予防になるお茶とは

糖尿病,予防,お茶

生活習慣病の一つでもある糖尿病は、近年患者数が増加傾向にあります。
その背景には欧米化の食事や運動不足、ストレスなどがあるようです。

 

特に食事に関しては炭水化物が多い食事や、アルコールをよく摂取する人に多いです。
糖質を摂り過ぎていることで膵臓のインスリンホルモンの分泌が間に合わないようです。

 

その結果、血糖値を下げることができない状態になってしまいます。
このような状況が長く続くと糖尿病と診断されるでしょう。

 

糖尿病には大きく分けてⅠ型とⅡ型があります。
生活習慣病として認識されているのはⅡ型の方です。

 

食事や運動などが大きく影響していると言われています。
Ⅰ型に関しては、突然発症することが多く遺伝性もないと言われています。

 

Ⅱ型は自分の生活習慣を改めるだけで改善することができます。
思い当たることがある人は注意していく必要があります。

糖尿病予防のお茶は杜仲茶がおすすめ

糖尿病,予防,お茶

食事に関しては、暴飲暴食をやめることが大切です。
血糖値の急激な上昇を避ける為、食事の仕方に対しても工夫する必要があります。

 

熱中症対策などでスポーツドリンクも過剰に摂取してしまうことも、糖尿病のリスクを高めますので注意しましょう。
最近では糖尿病の予防になるお茶として注目されているのが、杜仲茶です。

 

杜仲茶の成分には、インスリンホルモンと同じ働きをしてくれるものが含まれており
血糖値を下げてくれると言われています。

 

サッパリとした飲み口で飲みやすいお茶の一つです。
食事と一緒に飲むことで糖尿病予防になります。

 

ただし、すでに糖尿病の治療をしている人やⅠ型の人が飲む場合には、
血糖値のコントロールに乱れが出てしまいますから、飲む前に医師に相談しましょう。

 

健康的な生活を心掛けていくことは糖尿病の予防にも繋がっていきますので意識していきましょう。

 

>>糖尿病予防サプリはこちらが参考になります!<<